ぷりぷりプリンセス 効果・口コミ・レビュー

みんなの便秘の悩み(1)

万年便秘の私が、いろいろ試してやっと見つけた便秘解消の食べ物

私はもともと便意が頻繁にある方ではなく(1日1回出るか出ないか)そういうペースの体質なのかなと思っていましたが、高校生になった頃には、水を飲んでも、便秘に良いといわれるビフィズス菌を取るためにヨーグルトを毎日食べても1週間〜10日に一度お通じがあるかないかの完全な便秘体質になってしまいました。

 

そんなある時親戚から、不思議な乾燥した食べ物をもらったことがあって、何の意識もなくその食べ物を食べると・・・その晩から今までの便秘がウソのようにお通じがありました。お腹が痛くなるくらいです。

 

その食べ物とは芋がらです。ズイキ(芋茎)と呼ばれるものです。調べてみるとズイキには豊富な不溶性食物繊維が含まれているそうで、腸内で水分を吸収して膨らみ、腸の動きを活発にさせる働きがあるそうです。それが私には効果があったようでした。
それからというもの毎日芋がらを食べているわけではありませんが、少し便秘気味かな?というときは芋がらの煮物を食べるようにしています。

 

 

結婚後、食生活の偏りで便秘に…。

 

私は結婚して家を出るまで実家を離れたことがなく、もちろん自炊生活もしたことがありませんでした。

 

26歳で結婚して初めて夫と自分のために料理を作るようになったわけですが、献立を考えて作ることに精一杯の日々で栄養バランスのことなど頭になかったのです。

 

そのため結婚後にひどい便秘になってしまい、改めて自分の母の料理の素晴らしさとありがたみに気が付きました。

 

とにかくこの便秘をなんとか解消したくて、トクホのイサゴールという商品を注文してしばらく飲んでいたほどです。

 

このイサゴール、粉末状のものでお水に溶かして飲むのですが、爽やかな青リンゴ味で私は結構好きでした。

 

水に溶かすだけでは飽きてくるので、時々炭酸水に溶かしたりヨーグルトにいれて食べたりもしました。

 

そして徐々に料理もレパートリーが増えて、栄養のことも考える余裕が出てきました。

 

イサゴールとバランスのとれた料理でなんとかその時の便秘を解消することができました。