ぷりぷりプリンセス 効果・口コミ・レビュー

みんなの便秘の悩み(4)

妊娠中の便秘に悩まされました

私は普段はさほど便秘症というわけではなかったのですが、妊娠してからひどい便秘に悩まされるようになりました。強くいきむのも怖いので長時間トイレにこもることもあり、お腹の赤ちゃん大丈夫かなと心配になりました。

 

いろいろと改善策を試したところ最近よくなってきました。

 

まずプルーンとオリゴ糖の粉末をヨーグルトに入れて毎朝食べるようになりました。プルーンは便秘によく効くフルーツの一つということで、毎朝3粒ずつとっています。オリゴ糖の粉末はネットで妊婦さんでも安心というものを選んで使っています。

 

ほんのり甘くて、プルーンとヨーグルトにかけるととてもおいしいです。

 

他に食事以外で試したのがヨガや便秘解消の運動です。妊娠中なので激しくは動けませんが、腸の周りをゆっくりと動かすことで便秘改善効果があるそうです。妊娠前に便秘気味のときはおへそのまわりを「の」の字にさすったりすると効果がありました。

 

便秘解消のためにはやはり食事と運動がバランスよくできるのが一番効果的かなと思っています。

 

便秘の原因は水分不足?!

私は、便秘がちです。
特に妊娠中の便秘は酷く、1?2週間出ないこともありました。

 

その時処方された薬は、マグミットでした。
たくさんの水分と一緒に飲んでね、と看護師さんに言われ、飲んでいると便秘が改善されました。自然と催す感じでした。

 

産後もマグミットを毎日飲むように言われ、飲んでいたので快便でした。
薬の効果はもちろんですが、水分を多く摂ることも重要だと思います。

 

普段意識的に水分を摂らないと、便が硬くなり、便秘になりやすい気がします。

 

また、油物やお菓子など、食生活が偏っても便秘になりやすいです。献立に汁物を入れるのも良いでしょう。

 

私は最近は朝晩と牛乳をたくさん飲むようにしています。
そうすると、翌日必ず便を催すようになりました。カチカチになった便を、水分でふっくらとさせるイメージなんでしょうね。

 

便秘と下痢を繰り返しがちなので、正しい食生活と、たっぷりの水分を心がけて、毎日快便になるよう努めたいと思います。