ぷりぷりプリンセス 効果・口コミ・レビュー

便秘に悩んだ体験談(4)

妊娠中に便秘が悪化してしまいました。

元々便秘がちで、10代の頃から悩んでいました。
環境が変わると出なくなってしまうタイプなので、旅行中ずっと出なくてお腹がパンパンになるなんてこともあります。

 

便秘が続いてついには痔を悪くしてしまい、大変な目にあったことも…。

 

妊娠中、つわりがひどく嗜好の変化もあったせいか、食生活のバランスが崩れひどい便秘に。

 

トイレに行ってもあまりの便の固さにどうすることも出来ず、夫に頼んで浣腸を買ってきてもらったことがあります。
妊娠中ということもあり便秘薬は飲めないし、本当に困った状態になってしまいました。

 

その時一気に痔も悪化して、切れ痔からいぼ痔になってしまったのです。
出産でも痔を悪くしてしまい、またまた症状は悪化。

 

痔による激痛でなかなかトイレにも行けず、便秘も悪化してしまうという悪循環に陥りました。
これ以上痔が悪化しないよう今は食事にも気を使い、なるべく便秘にならないような努力をしています。

 

野菜を多く食べたり、乳酸菌を摂ったりと自分なりに工夫して、便秘解消に日々努めています。

 

 

便秘で腹痛が起こった時の対処法

私は長い間便秘に悩まされてきましたが、便秘自体はそれが当たり前になってしまい、普段はそれほど辛いと感じることはありません。
ただたまにお通じがある時がけっこう辛いです。

 

それというのも私の場合、五日から一週間に一度か二度お通じがあれば良い方なのですが、いざトイレに籠ってもなかなか出ないからです。

 

 

おまけに張ったお腹は痛くなってくるし、とにかく少しでも出さなければその痛みは治まってくれません。
そうして長い時には三十分近くトイレに籠るなんて羽目になるのでした。

 

だから便意を催した時には、それとセットで腹痛もやって来るといった感じです。これが辛くて、イヤになります。
なので毎朝とはいかないまでもせめて三日に一度くらいの割合でお通じが出てくれればいいのですが、何しろ昔から便秘気味なので、そうかんたんにはいってくれません。

 

そんなわけで腹痛が起こった時には、お腹を「の」の字を描くようにマッサージすると多少マシになるので、そうしてマッサージしてどうにかやり過ごしている私でした。